東野泰山(旧名:豊川神司)相談事務所

お気軽にお問い合わせください。

豊川神司プロフィール

2019年3月2日より豊川神司から【東野泰山(とうのたいざん)】に改名致しました。
東野泰山相談事務所ホームページをご確認ください。


福岡県出身
霊媒師の叔母のもと、幼少期より福岡県篠栗(四国八十八箇所)にて厳しい修行に耐えながら無財の七施の心を学ぶ。
会社を起業し様々な業種の会社を経営。
順風満帆な生活を送っていた中、トラブルに見舞われ体調に異変が。
大病を患い人生のどん底を経験する状況下、次々と不思議な体験をする。
その頃から目には見えない気を感じ読み取る力が強くなり人の悩み・現在・過去・未来・行方不明者の所在、生死の状況の特定が出来るようになる。
体の痛みや状況を感じ取る事はもと手を触れパワーを送り癒すことで、苦しむ方々に大きな奇跡を起こし続け、占いの枠を超えた驚異の的中率と的確なアドバイスが評判となり、口コミや紹介から相談者が大勢訪れている。

豊川神司からのメッセージ

長い人生の中で悩みや迷いの心は形を変えてつねにあるものです。
ひとりで悩む必要はありません。
悩みがある時は友人やご家族、身近にいる人に相談するのもひとつですが、それだけでは自身の納得のいく答えが見出せない場合も多くあると思います。
今までの占いでは満足できなかった方も、豊川独自の透視占いで悩みの解決口を見出すことが出来るかもしれません。
また鑑定の結果に納得が出来ない場合もより良い方向へ進めるように具体的な改善・解決方法や対策方法もアドバイスを致します。
人はみんなお同じ時間の流れの中で生きています。
毎日が楽しくポジティブな気持ちと幸せで豊かな人生を送るためのひとつとして透視鑑定を体験し活用していただければと思っております。


■豊川神司対面鑑定風景 テレビ取材風景

テレビ取材風景